Top > 初心者向け講座

初心者講座

まずはじめに

アイドルうぉ〜ずZ〜100人のディーバと夢見がちな僕〜は、ごくごく一般的なソーシャルゲームです。
同じマップを周回してレベルを上げ、アイテムを集め、自分のデッキを強くするというゲームです。

プレイ開始

チュートリアルをやってもやらなくても、まず最初にどこかのプロダクションへ強制的に加入させられます。
基本的に、最初に入れさせられたプロダクションは誰もやっていなかったり、過疎っていたりすることが多いです。
あなたのプレイスタイルによって、この状態から以下の三つを自由に選択することができます。

そのプロダクションに在籍し続ける
「独立する」を押し、活気のあるプロダクションに入り直す
「独立する」を押し、ソロプレイをしたり、プロダクションのリーダーになる

それぞれのメリット、デメリット

・在籍し続ける
メリット:大体の場合、あなたと同じように新規で始めた人が多いので、皆が分からない中で、ゲームとしての楽しみを見出だすことができます。
デメリット:あなたのようにやる気のある方が多い訳ではないので、最悪あなた以外がプレイしなくなる場合もあります。

・活気のあるプロダクションに入る
メリット:活気があるということは、他のプレイヤーのやる気もあるという訳であり、イベントやドリフェス等にも力を入れているので、質問をすれば詳らかなアドバイスを貰えます。またイベントに参加すれば、他の方が頑張るお陰でアイテムを沢山貰えます。また初心者を歓迎しているプロダクションも存在するので、そういうプロダクションに入り、ゲームの雰囲気を知るということもできます。
デメリット:活気があり、それなりの実力のあるプロダクションは「ドリフェスには一日に最低一回は参加する」、「会議室に目を通し、雑談にもある程度参加する」、「イベントは極力頑張る」などと言ったノルマが暗黙の了解となっております。やる気がある場合は別ですが、やる気のない場合は、そういったプロダクションへ自ら入る事はあまりおススメしません。

・ソロプレイをする
メリット:他人とコミュニケーションをとる必要が無いので気が楽です。ドリフェスで遊ぶよりも、カードだけを集めたい方にお勧めします。
デメリット:プロダクション共通のイベントやドリフェスで圧倒的に不利です。ゲームデザイン上、「ディーバグランプリ」や「愛音がプロデュース」といったイベントは、同じプロに所属している複数人の仲間と協力するイベントな為です。

プロダクションを決めました。何をすればいいですか?

以下の二つを中心にプレイすれば、無課金でも段々とデッキが強くなります。
クエストを進める
スカウト応援依頼を応援しにいく

クエストを進めることでクエストレベルが上がり、クエストアビリティポイントを入手できます。
貰えたクエストアビリティポイントを振り分けることで、その後のプレイで有利に進めることが可能です。
始めたての方は、クエストアビリティ初級→最大クエPアップ→クエストアビリティ中級の順で取ると、レベルアップ時に全快するクエP量を多くできるので、早くレベルを上げられます。>よくある質問

スカウト応援依頼を応援しに行くと、この世界のお金である「ドール」や「友情P」、「各種ガチャチケット」が入手できます。
ガチャチケットを入手し、ガチャを回すことで、新しいディーバを入手できます。

また、以下の順番で操作することで、総パフォ10万達成で貰える「SR確定チケット」をすぐに入手することができます。
レッスン→覚醒→マイページ→エピソード→衣装がないのお話を見る→1話を選択し見る→読み込み中にマイページ→新着→「ギフトが○件届いています」→一括受け取り→ガチャへ→レアガチャを二回から三回回す→ユニット

ドリフェスの流れ

ドリフェス】の説明については、Wiki内にあるドリフェスの項を参照してください。

神曲について

神曲は、ゲームを有利に進める為のシステムです。
・複数ある神曲のうち、一人は一つ、一回しか使えない
・神曲は同時に複数曲使用できない(一部例外有り)
・既に使った神曲は、そのドリフェス中は二度と使用できない
と言った特徴があるので、プロダクション毎に作戦を練って、使用しているケースが多いです。
神曲の詳細についてはこちらをご覧ください>スキル一覧

注意事項
プロダクションによって作戦が異なるので、必ずしもこのような動きをするとは限りません。

・大体の場面に於いて
「ダウン者のやる気を回復するスキル」は、序盤を除いて使用しない事をお勧めします。
特に終盤で使うと、相手に逆転を許してしまう事もあるので注意してください。貴重な30分が水の泡と化します。


序盤
序盤はフロントとバックの交代を繰り返し、皆にバフをかけていくという作業です。
この時よく使われるスキルの中に「全力チアリング」という[踊属性]のスキルがあり、このスキルはフロント全員にバフをかける事ができるスキルで、神曲のda・da・da ダンス!を使う事で効果を大きくするする事ができます。
もし回復効果のあるエールスキルを持っている場合、このタイミングで惜し気もなく全て使い果たしましょう。

中盤
中盤はプロダクションの作戦によって動きが異なる為、一概に「これだ」とWikiで説明できるような内容ではありません。

終盤
終盤では、中盤に用いられた作戦によって戦い方も変化します。
ですが以下の作戦の内、どれかを用いている事が多いです。

1.劣勢状態を維持していた場合
もし勝てない相手という訳でもなく、相手を倒さずに劣勢状態を維持していた場合、「劣勢アクト」というシステムを用いた戦法である可能性が高いです。
劣勢アクトは、相手全員がダウンしていてなおかつ「劣勢状態」の時にのみ発生し、普段より多くのアピールを稼ぐ事ができます。
本来アクトは全員がダウンしている時には使用できませんが、劣勢の時はボタンが押せるようになっているので、すぐに分かる筈です。
この場合、プロダクションの作戦にもよりますが、「きらきらソング」または「無敵レボリューション」発動中に、バックに居る人が相手を柔らかくして一気に倒し、そしてフロントに居る人が総攻撃をおこなって一気に捲ろうとします。
この時、相手から「魅惑のカノン」や「涙色マジック」といったスキルが飛んできますが、その対策を講じているプロダクションもあるのでご注意ください。

2:優勢状態の場合
優勢状態の時は、アピールptの差によって分かれます。
・差があまり開いていない時
両者の力が拮抗しているか、将又相手が手加減をしてわざと劣勢状態を維持しているかのどちらかです。
どちらにせよ、相手は「きらきらソング」を使ってアピールを稼ごうとする筈なので、こちらも同じように「きらきらソング」を使い、アピールを稼ぐという手段を用いると思われます。
「役に立たないだろう」と思われた時は、エールでフロントの能力を上げるか、デバフスキルで相手の能力を下げるかすると、そのプロダクション全体に貢献できます。

・差が極端に開いている場合
単にそのプロダクションが強すぎただけです。
大抵捲られる事はありませんので、「ダウン者を起こすスキル」を使ったり、無駄にフロントへ移動したりしなければ問題有りません。

・終了後
プロダクションによっては、ドリフェス終了後に「反省会」がおこなわれる事があります。
なのですぐにログアウトするのではなく、少しの間はログインしたままにしたほうが無難でしょう。

デッキの組み方

初心者向けデッキを参考に、自分の役割にあうように組んでみましょう。


コメント

  • プロダクション戦歴が OXOXの伝説 というところが妥当。強すぎず弱すぎず。 -- 2016-01-05 (火) 23:11:41
  • 先輩Pアニキアドバイスありがとうです( ´・ω・)∩ -- 編集者 2016-01-05 (火) 23:21:46
  • ドリフェスの参戦報酬が結構おいしいので出来るだけ参戦した方が良いということ -- 2016-01-09 (土) 02:46:32
  • ただし参戦人数とマッチングが関係していると思われるため、遅刻者が多いと無駄にマッチングが厳しくなる可能性がある -- 2016-01-09 (土) 02:50:21
  • 序盤で勝負の大勢が決するので出来るだけ開幕から参加すること -- 2016-01-09 (土) 03:01:16
  • 称号「〇〇のスター」ぐらいでも活気のあるとこは多いので、やってけるか自信無い人とかはそっちもいいと思います(ステマ -- 2016-01-09 (土) 03:22:47
  • あとどうでもいい事ですが、コミュのSRチケのとこ「18禁とR18のコミュ」じゃなくて「R18と通常版のコミュ」が正しいかと。 -- 2016-01-09 (土) 03:26:47
  • 先輩Pアニキご意見修正ありがとうございます(*σ・ω・`*) -- 編集者 2016-01-09 (土) 10:55:19
  • wikiに載せるには主観によりすぎ。無言プロで気楽にやるのがいいって人達全否定か。 -- 2016-01-09 (土) 14:04:25
  • 無言プロが好きな人は、無言プロでいいと思いますよ?私は会話があったほうが楽しいからオススメしているだけで、無言が好きな人はブラウザバック推奨しています。 -- 編集者 2016-01-09 (土) 14:14:58
  • 傍から見ていて「そういう発言が主観的」って思ってしまったがそれは置いといて、初心者用のデッキリストが出来たらこの項に置いとくといいかも それと本スレで叩き台染みたリストが作られてたのでそっちも -- 2016-01-10 (日) 00:50:04
  • ↑そっちもデッキ作りの考察をする際の参考にするといいかもです -- 2016-01-10 (日) 00:51:10
  • ご意見ありがとうです。参考になります。主観的と言われるのがいいんですが、私は自分の経験を元に書いてるだけですから、主観的になるのはあたりまえなのでこればかりは・・・無言プロの利点やおすすめがあるなら別ページを作って利点やおすすめを書いて説明すれば良いだけだと思うんですが、もちろんそうしてもらえればこちらのページにも、無言プレイが好きな人はそちらのページに案内しますよ? -- 編集者 2016-01-10 (日) 01:16:47
  • そうではなく、「無言が好きなら無言プロへ」って言うのが主観的だなと感じただけです。Wikiは基本的にゲームに関する情報がまとめてあるサイトで、編集者自身の意見を載せている所は少ないので。 -- 2016-01-10 (日) 01:26:35
  • どのゲームの攻略ページとかでも、スキル説明や使い方等も書いた人の主観でしかないわけで、ウィキペディアとかの情報でもほとんどが筆者の主観が含まれていると思いますが・・・ゲームの攻略本にしてもそうだと思いますよ。逆に会話のあるプロに1人で無言で居たらはたしてその人は居心地がいいでしょうか?あなたはそれを自信をもってオススメできますか? -- 編集者 2016-01-10 (日) 01:34:18
  • オススメデッキはメニューのひとつ↓に追加しました。 -- 編集者 2016-01-10 (日) 10:34:00
  • 暇なのでもうちょっと説明させていただくと<Wikiは基本的にゲームに関する情報がまとめてあるサイト>←これがあなたの主観で、主観を非難するのに主観を持ってするのはおかしいですよ?【「Wiki」という言葉はハワイ語の「Wikiwiki」が語源で、「速い」「急ぐ」「形式張らない」といった意味がある。】ソースは→http://e-words.jp/w/Wiki.html  -- 編集者 2016-01-10 (日) 11:57:10
  • うーんなんというか…「楽しみ方」は人それぞれだから個々で勝手に見つける物であって、wikiは「情報」を載せる場だと思うんだけど、情報に主観が入るのは仕方ないのでいいですが、ちょっと楽しみ方の押し売りされてる感が。 -- 2016-01-10 (日) 12:19:49
  • 楽しみ方の押し売りをされていると感じるのであれば、読み手が内部補正で筆者の表現の程度を過大評価とし補正するだけであって、一言書くごとに(注:これは筆者の主観です)と書くより読みやすいと思うのですがどうでしょうかね? -- 編集者 2016-01-10 (日) 12:27:41
  • 私は別に喧嘩がしたいわけじゃなく、あなたの意見もとてもありがたいものだと思って、参考にさせていただいています。ただ、あなたのおっしゃるように、「楽しみ方」は人それぞれであり、信頼できる情報を選別するのも人それぞれであるわけです、<「情報」載せる場>だとおっしゃるなら、私が書いたページも私がプレイをして感じた経験という「情報」なわけで、あなたの言う「情報」とは最低限の数値程度のデータしか載せるべきではない。と言うことでしょうか? -- 編集者 2016-01-10 (日) 12:40:45
  • 周りから見たらムキになって文句を言っているようにしか見えないかもしれませんが、wikiなんて修正加筆が容易なのですから個人が気軽に自分の書きやすい文体で気を張らずにお手軽に書き込めばいいと思いますよ?それを整理してまとめのページを作ればいいだけで、それを頭から主観的でwikiに書くにはふさわしくない!では、他に有益な情報を書き込もうと思っていた人も批判に過剰反応して書きこみ辛くなりとてもやりにくいものになると思うのですがいかがでしょう? -- 編集者 2016-01-10 (日) 12:46:05
  • 編集者同士で議論するならともかく、閲覧者がポリシーに関してまでとやかく言うのは筋違いだと思う。いやなら見るな、でおk   ただ、タイトルに”コミュニケーションをとってしっかりと協力プレイをすることが希望な人向け”という旨を記載したほうがいいかなとは思う -- 2016-01-10 (日) 17:38:11
  • ご意見ありがとうです。反映してみましたっ! -- 編集者 2016-01-10 (日) 22:27:01
  • 前半の感想文いらんな。自分のブログでどうぞ -- 2016-01-11 (月) 11:58:01
  • ご意見ありがとうございます。いまいち「前半の感想文」のいらない部分がどこか分かりにくいので[初心者講座改修案]とか新しいページに修正変更UPいただけるとありがたいです。 -- 編集者 2016-01-11 (月) 14:59:27
  • 前半の感想文は確かに長いな・・・ -- 2016-01-11 (月) 18:26:06
  • 内容は意思疎通取れない方が、目を通してくれると有難いものだけど、立場によっては挑発的に取られかねない部分を波風立てないようチェックするのが無難だと思われる。 -- 2016-01-12 (火) 15:36:37
  • 4行目は、忙しいから密には絡めないけどゲームは好きと言う人を挑発しているように受け取られかねないこともあり、7行目は、言葉を上手く使えないけど、ゲームは好きと言う方に 去ってくれと示唆しているよう思われる事もあると言うことですね。 -- 2016-01-12 (火) 15:37:09
  • 好きが募ると客観視する事が疎かになりがちだけど、全員が同じ立ち位置にいるわけではないので、万人に無難であるよう投稿前に、軽く推敲して見る事が大事ですね。新規追加カード編集乙です。 -- 2016-01-12 (火) 15:37:56
  • とりあえず、1月一杯くらい貼っといて修正意見の多い部分をまとめて修正予定とします。意見ある方はどんどん書きこみよろしくです -- 編集者 2016-01-12 (火) 15:51:24
  • 無言プレイが好きな人にとっても、このページには有益な情報が含まれていると思いますし、そもそも初心者講座のページなのだから最初にブラウザバックを推奨するのもへんな話だと思います。 -- 2016-01-12 (火) 17:56:35
  • 冒頭付近の『無言は帰れ』みたいなニュアンスを全体的に緩和して、無言が好きな人や気楽にプレイしたい人には『独立してソロで遊んでみましょう』とか、『慣れてきたら勇気を持ってプロダクションへ入ってみましょう(手順は以下)』などと誘導してあげてはいかがでしょうか -- 2016-01-12 (火) 18:09:00
  • 上位チームでも初心者歓迎型、その正反対、両方あるから総合力70万でもディーバGP5位とか取れることは取れる。 -- 2016-01-12 (火) 22:12:35
  • ドリフェス初心者への助言3つ 1.どんどん交代せよ  2.フェスはアクトでなくエールゲー 3.ずっとバックでは役に立たない -- 2016-01-12 (火) 22:14:07
  • 1.は、あかんw …交代せよ(パフォーマンス100万以上なら)を付けないと相手に1000万以上謙譲することになるw どんどん交代要望を出せ、にしなきゃw -- 2016-01-14 (木) 10:18:40
  • ざっと見ましたが、確かに有益な情報も多いですが、正直独善的な印象。前半は正直まるごとカットした方がいいかと -- 2016-01-14 (木) 23:31:54
  • 「なにからはじめたらいいの?」の項を消すよー -- 2016-01-16 (土) 21:29:53
  • コメントの↑の方に1月一杯張っといて修正意見の多いところを修正すると書いているのですが、どうしても編集したかったら、ご自分で「初心者講座改定案」なり新しいページを作って修正したものを書いてください。 -- 編集者 2016-01-17 (日) 01:35:58
  • ↑他の方おっしゃってますが、ここはあなたのブログではないですよ? -- 2016-01-17 (日) 14:22:51
  • こんなくっせー文書いて恥ずかしくないのか -- 2016-01-17 (日) 15:19:07
  • 荒らしがくっせー箇所を復元させたみたいなので↑4の方の代わりに削除しなおしました。 -- 荒らし対処? 2016-01-17 (日) 16:19:29
  • サイレントやダンスTENGAのおかげで死体壁は中堅以上では使われなくなってるんでそこは書くか死体壁そのものを省くほうがいいような -- 2016-01-17 (日) 16:27:05
  • 勝手に消す方がいらっしゃるようなので、私がまとめて消しておきます、他のページも順に私が加筆した部分は消去いたしますので、どうぞご自由に1月以前の状況からご自分で編集ください -- 編集者 2016-01-17 (日) 16:42:24
  • 他人に編集されたくないならブログでも立ち上げた方が。そちらで意見を募ることもできるでしょう。 -- 2016-01-17 (日) 21:15:15
  • 活気のある〜項目についてなんだけど、もしそういうとこ入りたいなら、初心者勧誘を積極的に行っているプロはノルマ無い所多いから勧誘狙いでドリフェス参加可能時間を登録しておくといい。うちはノルマ定めてないし(フェス不参加勢もいる)ヴォーカルGP15位の弱小〜中堅プロだけどかなり活気ある。(再びステマ -- 2016-01-21 (木) 02:12:46
  • ↑の内容を修正した上で仮置きという体で書き直しておきました 前の編集者程の知識は無いのであしからず -- 2016-01-22 (金) 21:22:46
  • 「在籍し、厄介になる」は間違ってないが・・・「在籍を続ける」でいいかな。「ノルマ」に鍵括弧は不要(何か含みが感じられる)。 -- 2016-01-23 (土) 17:36:05
  • 実際のところ伝説以上を掲げていれば、特に断りがない限りフェス二回参加からが「ノルマとして提示される以前の問題」という気がする。「・・・などが、暗黙の了解となっているので」と断じてしまって良いかと。 -- 2016-01-23 (土) 17:36:34
  • ソロプレイのメリットは「何をやろうが」はちょっと怪しいので「しばらくフェスを休みたい人や、カードだけを集めたい人に向いています」かな。 -- 2016-01-23 (土) 17:37:02
  • ドリフェスで圧倒的に不利です。通常のドリフェスはともかく」は単純に変だ。あと話の流れは「ゲームのデザイン上、想定されてない遊び方だから非推奨」の方がしっくりくる。 -- 2016-01-23 (土) 17:37:35
  • 神曲はスキル一覧にあるから要らんのでは。「使用神曲:○○」とあるが、何故それが選ばれるのかに具体的な解説が無いと初心者は意味不明だと思う。 -- 2016-01-23 (土) 17:38:12
  • 「ソロで頑張る予定の貴方」これは要らないです。初心者にそういう道を示す事は成長阻害にしかならない気がする。 -- 2016-01-23 (土) 17:38:48
  • ↑OK 消しとく -- 2016-01-23 (土) 18:27:59
  • ↑ここまで書かれていた内容を修正しました。ただ神曲の説明についてスキル一覧を見せるだけではなく実際のドリフェスでの使われ方もまとめておいたほうが初心者には分かり易そうかなと思ったので意見を求めます。 -- 2016-01-23 (土) 18:52:14
  • 個人的には神曲・効果・主な使われ方を一括でまとめてここに載せておくのが良さそうかなと思い、未完成のリストを置いておきました -- 2016-01-23 (土) 18:54:06
  • ソロは圧倒的に不利は間違い、開幕無敵チャージ連打でディーバソロ一位取り続けてるキチガイを知っている -- 2016-03-02 (水) 00:39:09
  • 早熟、普通、晩成はどれが強いとかあるんですか? -- 2016-03-12 (土) 16:03:07
  • ↑それは 小ネタ・裏技 参照だぜ! -- 2016-03-12 (土) 19:47:36
  • ↑×2その人、たった1人ができるからといって圧倒的不利が間違いにはならない。 -- 2016-03-15 (火) 20:41:04
  • 質問させてください、神曲で演艶の効果UP回数はプロ内共通回数でしょうか?それとも各個人ごとに回数分使用可能でしょうか? -- 2016-07-14 (木) 02:01:23
  • ↑後者 -- 2016-07-14 (木) 05:17:39

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Last-modified: 2016-07-14 (木) 05:17:39 (221d)